申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

遺品整理のことなら遺品整理なびにお任せ下さい!

作業実績1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

フリーダイヤル 0120-949-235

スタッフ待機中

24時間365日、遺品整理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-235

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

2013-7-2

遺品処理とは?

遺品処理とは、故人が残した物品全般や生前、利用した生活用品や衣類、家電製品や家具等の生活用品を整理して、故人の遺族が分け合い廃棄処分を意味し、「遺品の整理」、「遺品処分」ともいい、一般的に、「遺品の整理」といわれています。
遺品処理は、日記や手紙、手帳など、また預金通帳の故人の生活の記録となるものは後になって情報として必要とすることがあるため当分の間はそのまま保管し、貴重品、思い出の品は形見分けとして遺族で分け合い、その他の家具や家電製品・書籍等、利用価値のあるものは他人に寄贈や売却されていますが、欲しい人がいないものや衣料や食料品等の生活用品は通常は廃棄処分します。
しかし、単に廃棄品として遺品を引き取ることに抵抗を感じる遺族もいますので、それぞれの家では故人の遺品をそのまま保管していることもあります。こうした遺品処理全般または一部を専門に対応する業者や、専門ではないのですが遺品処理を対応する業者も多く存在しており、また、近年の少子高齢化や核家族のような問題で、孤独死も増加しており、家具、生活用品が多く残された状態で亡くなってしまうケースも多く、残った遺族にとって遺品処理が大きな負担となり、業者にお願いすることが多い。

バックナンバー