申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

遺品整理のことなら遺品整理なびにお任せ下さい!

作業実績1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

フリーダイヤル 0120-949-235

スタッフ待機中

24時間365日、遺品整理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-235

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

2015-10-21

いつ頃に行う?

遺品整理をいつ頃に行えばいいのか、明確な答えはありませんので、自分が思ったタイミングで始めるといいと思います。しかし、あまり長い期間遺品を放置していると、傷んでしまったり、汚れてしまったりする可能性がありますので、ある程度タイミングは見計らっておかなければなりません。おすすめ出来る時期は、49日の法要が過ぎた頃です。その頃には、ちょうど形見分けを行う時期でもありますので、ついでに遺品整理をしてしまおうというわけです。また、49日の法要がある頃には家族を亡くした悲しみも少しは癒えていると思いますし、お葬式の疲れも残っていないでしょう。その為、49日の法要が行われる時はタイミング的にも精神的にも遺品整理を行う時期として最適ではないでしょうか?逆に言うと家族が亡くなってすぐには無理をして、遺品整理を行う必要がないということです。家族を亡くしてすぐは、精神的に落ち込んでいますし、お葬式の疲れも癒えていない可能性があります。そんな状況で遺品整理を行ってしまうと荷物を落としたり、作業が円滑に進まなかったりする可能性が高くなります。また、事故などが起こる可能性もあり、決して安全とはいえません。 ですので、遺品整理を行う時期の見極めは非常に重要な項目なのです。

バックナンバー