申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

遺品整理のことなら遺品整理なびにお任せ下さい!

作業実績1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

フリーダイヤル 0120-949-235

スタッフ待機中

24時間365日、遺品整理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-235

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

2015-11-27

遺品整理で出た不要品について

遺品整理をしたとき、亡くなった方の遺品をいるもの、いらないものに分けますが、いらないものとして分けたものの中には、リサイクルや買い取りができるものもあります。そのため、いらないものだからといって、すぐに捨ててしまおうと考えるのはやめておきましょう。例えば、テレビ・冷蔵庫・エアコンなどの家電製品は、リサイクルショップなどで買い取ってもらうことができますし、遺品整理業者でも買い取りを行っていることがあります。粗大ごみとして捨てられがちな家具も、買い取りに出すことができますし、パソコンは動作するならば買い取り、動作しないならリサイクルに出すことができます。しかし、遺品の中には、遺族の方には価値がわかりにくいものもありますよね。例えば、時計・カメラ・ブランド品・美術品・骨董品など、故人の趣味の品々です。このようなものは、素人目には、どれくらいの価値があるか、わからないですし、だからと言って、簡単に捨ててしまうのも憚られますよね。このような品物は、不要ならば、買い取りの専門業者に鑑定を依頼した方が良いですし、遺品整理業者では、作業中に出てきたものを取り置いてくれるようにすることができるので、遺品整理中に出てくる遺品の取り扱いについては、遺品整理業者とよく話し合っておくことが必要ですね。

バックナンバー