申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

遺品整理のことなら遺品整理なびにお任せ下さい!

作業実績1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

フリーダイヤル 0120-949-235

スタッフ待機中

24時間365日、遺品整理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-235

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

2016-2-5

ゆっくりしていられません

遺品整理は故人のものを遺族が持つ形見か、そうでない不用品に分ける作業のことを言います。またどれを形見にするか、どれを不用品にするかを分ける作業だけでなく、遺品1つ1つを手に取り、故人との付き合いを思い出す時間でもあります。故人との別れの作業のためにゆっくりと時間をかけて行いたい作業ですが、そうもいかない事情があります。それは故人が賃貸に暮らしていた場合です。賃貸の場合はどうしても次の人に貸さないといけないので、なるべく早めに部屋を返さないといけません。そのためには遺品整理だけでなく、掃除や原状回復工事も場合によっては行う必要があり、ゆっくりしている訳にはいきません。遺品は故人が生前に使っていたもの全てであり、数は多くなります。そのためになるべく迅速な作業が必要になるのです。賃貸だけでなく、一般住宅の場合でも遺品を置いておかない方が良いでしょう。その土地も処分しなければいけないでしょうし、故人の思いのある品をそのままにはしておけません。賃貸ほど時間に追われませんが、住宅の場合も早めに遺品整理を行う必要が出てきます。早くやらないといけないですが、その時間がない人が多いと思います。その際は遺品整理業者に依頼しましょう。遺族の方と同じように故人を思い、丁寧に遺品整理をしてくれます。

バックナンバー