申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

遺品整理のことなら遺品整理なびにお任せ下さい!

作業実績1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

フリーダイヤル 0120-949-235

スタッフ待機中

24時間365日、遺品整理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-235

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

2016-2-23

遺品を「活かす」工夫をしませんか?

故人が遺したものはどのようなものであれ「遺品」と呼ばれます。捨てる必要があるものもありますが、大切に取っておきたいものも沢山あるのではないでしょうか?中には、取っておきたいけれど用途が無いから捨ててしまおうか迷っているというものもあるかもしれません。 今回は遺品別に、故人が残してくれたものを大切に使う方法をご紹介致します。 ■衣類 流行遅れでどう考えても着られない服というものも、回り回ってまた流行が帰ってきている可能性もあります。また、歳を重ねて良さが分かるものもあります。どうせ着られないと捨てる前に一度目を通しておいても良いかもしれません。特に年月を重ねても切られるものは、コートや着物などが挙げられます。特に着物はシーンや流行を選ばないため、ちょっとしたお呼ばれの時や、子供の入学や卒業式の時にも活用出来ます。毎回スーツを買い直していると思われる方は特に着物をお使いになると良いでしょう。 ■家具 置いておく場所が無いからと言って捨ててしまう人もいますが、リメイクすることでいくらでも使うことが出来るようになります。例えばタンスは引き出しを全て取り払って本棚としてもお使い頂けますし、取った引き出しを収納ボックスとして使うことも出来ます。

バックナンバー