申し訳ございませんが
現在サイト休止中で
ご利用いただけません

遺品整理のことなら遺品整理なびにお任せ下さい!

作業実績1,000件以上 ※登録会社の合計年間作業件数

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

フリーダイヤル 0120-949-235

スタッフ待機中

24時間365日、遺品整理業者をご紹介!

フリーダイヤル 0120-949-235

ぴったりの業者を今すぐご紹介 遺品整理業者紹介

2016-8-10

遺品整理を任せられる業者とは

身近な方を亡くされ、精神的に参っている時に故人の持ち物を整理しなくてはならないのは、とても辛く苦しいことだと思われます。一つ一つの品物に故人の面影があるのを感じ、作業はなかなか進まないかもしれません。遺品整理を始める時期に決まりはありませんので、気持ちの整理がついてから手を付けても構わないのです。人が一人なくなると、健康保険の変更手続きなどの書類上の手続きも多く発生しますので、そういったものが一段落してから始められる方もいらっしゃいます。しかし一つ気を付けなければならないのは、故人の持ち物に骨董品のような非常に価値がある物や、故人が誰かから借りている物が含まれている場合です。価値の高い骨董品は相続財産に含まれるため、相続税が発生します。この場合、遺族の誰がその物品を相続するのか、早目に決めた方が良いと思われます。借りたものが手元に残っている場合も同様に、故人が生前親しくして頂いたお礼を述べるとともに、なるべく早目にお返しした方が良いでしょう。遺品整理は大変な仕事です。慣れない方が遺品を仕分けして整理したり処分したりするのはとても骨が折れることでしょう。なるべく早く遺品整理を行いたいけれども時間が無いという方は、遺品整理を行う業者へ依頼してはいかがでしょうか。遺品整理を委託する場合、遺族の気持ちに寄り添える常識やモラルを持った業者かどうか心配される方も多いと思われます。そういった方は「遺品整理士」が所属する業者を選択するのが良いでしょう。

バックナンバー